植木のまち「匝瑳」

全国有数の植木の生産地

千葉県の北東部、黒潮の影響を受けた温暖な土地にある千葉県匝瑳市。
匝瑳市は植木の生産が盛んであり、植木の生産量、栽培樹種数、樹芸技術の高さは全国でもトップクラス。日本有数の植木のまちとして知られています。出荷額については、全国1位の千葉県のおよそ半分を担っています。
匝瑳の植木は海外からの関心も高く、中国やヨーロッパをはじめ、多くの国への輸出も盛んに行われています。

植木生産は明治時代に始まり、大正時代に産地として本格化しました。
病害虫や寒さに強いイヌマキはこのころから注目され、現在でも高い人気を誇る看板品目となっています。

独創的で唯一無二、
匝瑳の植木職人の技は、他では見つからない独特のもの

高い技術を駆使し、木の枝振りや葉の付き具合をデザインして作り上げる「造形樹」。
「くじき技法」※と呼ばれる卓越した樹芸技術によって作り出された植木は、日本国内で高い評価を受けています。頭に描くイメージを基に、成長していく木を相手に、10年以上もの歳月をかけて作り上げるその独特の美は、傑作と呼ぶにふさわしい伝統技術と文化の結晶です。

※ 「くじき技法」 … 千葉県独自の伝統的な植木造形技術。自然に生育した木を剪定して形を整えるのではなく、ノミを枝に刺して枝が折れないように自在に曲げる等、人為的に木の形を変える技法。

世界に誇る匝瑳の植木職人とその見事な造形技術

千葉県では、伝統的な植木造形技術と知識に優れた職人を「植木伝統樹芸士」として、また、そのような技術によって作り出された植木を「植木銘木100選」として認定しています。
そちらも半数以上を匝瑳市の職人・植木が占めており、「匝瑳の植木」の確かな技術と品質を示しています。

植木銘木100選に選ばれた木々(一例)

すべての工程を行う業者が揃っています

ひとことで「植木屋」といっても、生産・流通・管理など、さまざまな工程に分けられます。
匝瑳市にはすべての工程を行う業者が揃っています。

NHKニュース おはよう日本にて、匝瑳市の植木が紹介されました

匝瑳市への交通アクセス


>>大きな地図を開く

車でのアクセス

【東関東自動車道 成田I.Cから】
国道295号・296号を匝瑳市方面へ向かい、「東総広域農道」を左折し約7km
【千葉東金道路 横芝光I.Cから】
国道126号を匝瑳市方面へ向かい、「県道八日市場・山田線」へ入り、約4km

電車でのアクセス

・東京駅からJR特急しおさい号で八日市場駅まで約90分
・東京駅から千葉駅でJR総武本線に乗り換え、飯倉駅まで約98分、八日市場駅までは約100分

路線バスでのアクセス

【東京方面から】
東京駅八重洲口から匝瑳市役所まで約120分
【成田方面から】
JR成田駅から八日市場駅まで約80分

PAGETOP